【小旅行】カタリナ島へ

【小旅行】カタリナ島へ

08/26/2018 1 投稿者: モーくん

カリフォルニアからフェリーで約1時間のところにあるサンタ・カタリナ島。

セレブ達にも人気の隠れた避暑地として有名なこの島に上陸してきました!

まずカタリナ島に行くにあたっては船の予約が必須です。

Catalina Express / カタリナエクスプレス

モーくんの場合は行く1日前にいきなり思い立って予約したので、朝の6時発〜夜の10時発という鬼畜プランになってしまいました。笑

価格帯は時間にもよりますが、Long beach/Avalon 往復で$70-$100

結局一睡もできずに、船の発着所があるロングビーチへ。

駐車場は一日$19

まだ辺りは真っ暗です。夏でも朝夜は冷えるのでジャケットは必須。

船では爆睡かまして気づけばカタリーナ島の中心街アバロンにもう着いていました!

ちなみにモーくんの愛車AVALONと全く同じ名前で、すでに親しみも感じます。笑

まだ雲がかってるカタリーナ島!

いよいよ上陸です!

まずは港周辺を軽く散歩。早朝でまだ涼しく、人もいないので最高です。

朝食はメキシカン。持参したコーラが役立ちました。

その後、半潜水艦に乗り込み海底探検ツアーに参加。$37。

カタリーナ島の海はとても透き通っています。

潜水艦に向かって着いて来る魚達。

 

魚もわんさかいました。

記念に一枚。パシャり。

次にタコスを軽く食べて、ビーチで昼寝。

前日一睡もしてなかったせいか爆睡。笑

カタリナのビーチはカリフォルニア本州のビーチとはまた違ってコンパクトながら異国情緒も感じられるようなゆったりしたアイランドらしいビーチでした。

これが本州から1時間弱ってのは贅沢すぎます。

小さなショップが立ち並ぶメインストリートをゆっくり。

ステッカーとポストカードを購入。スーパーマーケットVonsやスタバもありました。

ゴルフカートはこの島でのメインの交通手段です。車は非常に嫌われていて所有するのに14年もかかるとか!

カスタマイズされたカートも面白いです。

そんなゴルフカートでアバロン周辺をいざドライブ。

カートは25歳以上で免許IDと車保険に入っていれば借りることができます。誕生日6月でよかったー。笑

4人乗りで$45/hour + deposit $45(キャッシュを用意しておくこと!)

最初に$90払って、1時間以内に帰って来れば$45を返してもらえます。一周コースがあらかじめ用意されているので普通にゆっくり走っても1時間以内で帰って来ることができます。

20分ほど待っていよいよ出発!

かっとばすぜ!(なお5mi/hrしか出ない模様)

海が似合う男が運転しています。(上裸)

山道を登っていきます。

カートが止まっている場所があったらそこは絶景ポイント!

いろは坂ばりのヘアピンカーブ!おりゃああああっ

まるで地中海を望むギリシャのよう。

VWビートルが映えます。

このドヤ顔である。

ドヤりようは最高潮へ。もう収集がつきません。

depositを返してもらうために1時間以内に帰って来るという時間との闘いでしたが、案外余裕でした!

その後はビーチでゆっくり。

一応バスもあったりするみたいです。

ジブリっぽい。

日曜ということもあり午後にはたくさんの人が。夜は広場でコンサートが行われていて非常に賑やかでした。

なんと親友にばったり!やはりカリフォルニア本州から日帰りで来てるそう。

夜飯にイタリアンピザで締め。

そしていよいよさよならの時間です。

月明かりが太平洋を照らしています。

10時ラストの船で11時頃にロングビーチに帰ってきました!

その後1時間かけてRiversideまで帰ったのは言うまでもない。笑

カタリナ島はカートやサブマリンの他にもカジノ・ゴルフ場・ZIPライン・カヤック・シュノーケリング・ダイビング・パラセイリング・サイクリングなどの様々なアクティビティもあり、ちょっとカリフォルニアの人混みに疲れたら、息抜きで週末を使って行くのには最高のロケーションでした。

一日から二日もあれば十分ではないでしょうか。

皆さんもぜひ!行ってみてください!

モーくん。