FB○に会ってきた件

どうも!FB○に招集されたモーくんです^^

今回は.gov事案(=合衆国政府関係)なのでちょっとビビってますw

なので慎重に書いていきたいと思います(震え声)

全ての始まりはあの日、彼らからのテキストメッセージが届いてからだった…

その前に簡単な前置きの説明をしましょう。笑

アメリカでは留学生としてこっちに来て学生の間にアメリカ軍兵士になることがそれほど珍しくありません。(例えば徴兵制度のある韓国などの出身の場合は自国の軍かアメリカ軍かを選ぶことができる)

アメリカ国籍(citizenship)を所得する方法としては、アメリカで生まれる、アメリカ人と結婚する、グリーンカード取得後に国籍申請するなどがありますが、そのうちの一つとしてアメリカ軍兵士になることによりアメリカ国籍を取得する方法があります。他にもメリットとしてはアメリカ軍兵士として稼げる、軍人割引、奨学金プログラムなど経済面での援助がかなり大きいこと。学生にとっては良い話です。

しかしもちろんアメリカ軍兵士になった場合、自国の国籍は剥奪されます。それとこのご時世、いつ戦争が起きてもおかしくありません。兵士になった場合もちろん戦争に従事する義務が発生します。なので生半可な考えでこの選択をする人はいないでしょう。

モーくんの友達(留学生)も何人かアメリカ軍兵士になっています。彼らはすでに晴れてアメリカのパスポートをGETしました。

今回モーくんが彼らに招集されたのは、これから兵士になろうとする友達のバックグラウンドチェックの一環。簡単にいうとその友達がアメリカ軍兵士になっても大丈夫かどうか?という調査です。

今回は簡単に雰囲気だけでもコミカルにお伝えできれば面白いかなと思います。

<一週間前>

アメリカドラマ(プリズンブレイク、24)好きならわかると思うのですが、政府のあのエージェントといえばこのイメージですよね?

ということでモーくんにとってはあの人達と会えるまたとないチャンス!もう会う前からワクワクドキドキなテンアゲ状態というわけでありましたw

<当日>

もう気付いた人はいるかもしれません。

政府関係のあのエージェントはモーくんのイメージとは全くかけ離れていましたwww

その方は黒スーツではなくピンクのジャケットを身にまとってサングラスではなくブロンドヘアーが眩しい彼…ではなく彼女、そう女性でした!

それでは早速当日の会話いってみよう!

質問された内容などは非公開とさせていただきます(.govはマジで怖いのでw)

そして調査終了後にずっと気になっていたことをモーくんは聞きました。

エージェントの方は本当に力強くてエネルギッシュで素敵な女性でした!

身の回り調査ということで緊張していたモーくんでしたが、調査が終わる頃にはなんか元気をもらえました。笑

いやあ良い経験になった。なんでもこういうのは経験!

次はシークレットサービス(ホワイトハウス秘密警察)と話したいなw

モーくん。モーくん ニヤ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

当ブログを運営しているモーくん(27)です!
大学4年で一年停学し、22歳でアメリカへ留学。後に大学を中退し、アメリカの大学で一年生からやりおなし、26歳でようやく卒業。
現在はロサンゼルスの日系企業でOPTとして働いてます。
趣味は旅。アメリカ一周走破・世界10カ国制覇。

コメント

コメント一覧 (2件)

  • 退役軍人が運営している道場とか店にでも通うのが手っ取り早い。

    • 道場ですか!笑
      面白そうですね。
      アドバイスありがとうございます!

コメントちょ。

目次
閉じる